ルーレットの攻略情報?パーレー法を使って良い流れに乗ろう

初心者でも簡単に賭けられるルーレットの『赤・黒賭け』『偶数・奇数賭け』『ハイ・ロー賭け』は、勝率が約50%で配当2倍というシンプルさが人気です。

この賭け方で連勝する人も多いですが、その連勝のツキ回りを生かして更に勝利金をUPさせる方法が、実はあります。
それは、ルーレットで使えるパーレー法です!

パーレー法を上手く活用すれば、連勝時の運を生かして勝ち逃げすることも不可能ではありません

この記事では、ルーレットで使うパーレー法の基礎知識からメリット・デメリットまでわかりやすく解説していきます。

パーレー法とは?

パーレー法は、簡単に言うと勝ったら次の賭けで2倍の金額をベットする必勝法で、調子良く連勝のツキがきている時に軍資金を大きく増やせます。

使えるゲームの種類は勝率50%・配当2倍のゲームとなっていて、ルーレットでは『赤・黒賭け』『偶数・奇数賭け』『ハイ・ロー賭け』で使用可能です。

2倍賭けや使用可能なゲームがマーチンゲール法にも似ていますが、マーチンゲール法は負けたら倍賭けパーレー法は勝ったら倍賭けなので間違えないように注意しましょう。

ルーレットの他にも、基本的にはバカラやブラックジャックなど勝率50%・配当2倍で、過去のゲーム結果が現在や未来のゲームに影響を与えることがない独立事象のゲームなら何でも使用できます。

パーレー法のメリット

ルーレットでパーレー法を利用する場合、以下のメリットが得られます。

  • 短時間で大きな利益を得られる
  • 軍資金が少なくても使える
  • 失敗してもダメージが小さい

短時間で大きな利益を得られる

パーレー法では、2倍賭けで勝利すると配当が倍増して獲得できるので、連勝すればするほど利益が大きく膨らんでいきます。

そのため、勝利の波に上手く乗れた場合は短時間で大きな利益を得られるのが魅力です。

軍資金が少なくても使える

ルーレットの必勝法の中には、軍資金に余裕がなければ使いこなせないものもあります。

しかしパーレー法は勝った時のみベット額を2倍に賭け、その時点で勝つと倍の配当額を獲得できる必勝法です。軍資金が少なくても、勝った際の配当でまた賭けられるので初心者でも扱いやすくなっています。

失敗してもダメージが小さい

必勝法の中には、失敗すると損失額を出して軍資金が大きく目減りしてしまうというハイリスクなものも多いです。

しかしパーレ法は、失敗しても必勝法をスタートした時点より少しマイナスになる程度で、ダメージがそこまで大きくなりません。

パーレー法のデメリット

メリットの多いパーレー法ですが、使用の際には以下の注意点もあります。

  • 1回でも負けたらマイナス収支になる
  • 勝ち負けの繰り返しで損失が大きくなるリスク

1回でも負けたらマイナス収支になる

上記で、パーレー法は失敗してもダメージが小さいことをメリットとしましたが、逆に解釈すると失敗したら少なくともマイナス収支になると言うことです。

また、連勝していても回数を重ねるほど勝率が下がってくるので、マイナス収支になる可能性が高くなる前に賭けをやめるなどの工夫をしましょう。

勝ち負けの繰り返しで損失が大きくなるリスク

パーレー法は連勝していれば一気に勝ち抜けますが、勝ち負けを繰り返すと損失が増大してしまいます。

例えば、$1からパーレー法で勝ち続けた場合と勝ち負けを繰り返した場合の推移は以下の通りです。

【連勝した場合】

  • $1でベット:賞金$2、収支$+1
  • $2でベット:賞金$4、収支$+2
  • $4でベット:賞金$8、収支$+4
  • $8でベット:賞金$16、収支$+8

【勝ち負けを繰り返した場合】

  • $1でベット:賞金$2、収支$+1
  • $2でベット:損失$2、収支$-1←負け
  • $1でベット:賞金$2、収支$0
  • $2でベット:損失$2、収支$-2←負け

このように、勝ち負けを繰り返すことで賭ければ賭けるほど収支がマイナスになっていくので、連勝の可能性がなさそうなら早めに切り上げたり、他の必勝法と組み合わせるなどの工夫が大切です。

パーレー法の賭け方・手順

パーレー法の賭け方は、シンプルに勝ったら次のゲームで2倍の賭け金をベットするだけです。

言葉だけではわかりにくいので、具体的にプレイ画面を用いながらルーレットでパーレー法の使い方を紹介していきましょう。
使用するプレイ画像は、インターカジノで遊べるテーブルゲーム『ヨーロピアンルーレット・プロ』です。

まずは必勝法ではなく、通常ベットでの勝利を出します。今回の実戦では黒に$1をベットしました。

ルーレットの数字『2』にボールが入り、黒が勝利したので配当は2倍で、$2が戻ってきました。ここからパーレー法を開始します。

先ほど$1を賭けたので、次のゲームでは$2を賭けていきます。もう一度黒賭けをしてスピンしました。

するとルーレットの数字『13』にボールが入り、黒が勝利しました。配当は$4です。

獲得した配当を使って更に攻めていきます!今度は$4を赤に賭けました。

ルーレットの数字『36』にボールが入り、赤が勝ちました。配当は$8となり、全体で$15の利益を獲得しました。

一時的に利益を大きく出せたので、今後の負けるリスクも考えてここで必勝法を終了させます。

パーレー法まとめ

パーレー法は、運がある時に一気に軍資金を増やして勝ち抜ける必勝法で、初心者でも簡単に使えるのが魅力です。

ただし、負けた時や勝敗が繰り返されると収支がマイナスになってしまうので、リスクを補うためにマーチンゲール法と組み合わせたり、勝っている段階で早めにゲームを切り上げるなどの工夫をしましょう。

インターカジノでは遊べるテーブルゲームのルーレットも扱っていて無料プレイもできるので、パーレー法の練習を是非してみてください!

インターカジノで遊べるルーレットを攻略してみた!ルールや遊び方・必勝法も紹介へ戻る

関連記事

  1. ルーレットの攻略情報?フラワーベット法を使って回収率を上げよう

  2. ルーレットの攻略情報?666戦略を使って勝率を上げよう

  3. インターカジノで遊べるルーレット人気ランキングTOP5

  4. ルーレットの攻略情報?マーチンゲール法を使って損失を取り戻そう

  5. ルーレットの攻略情報?ココモ法を使って一発逆転しよう

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP